2022年度~ 高校入試情報

2022年度以降の高校入試について、現段階で判明している情報を掲載していきます。

函館地区公立高の募集定員

2022年度の募集定員については、11月ごろに正式発表となる見込みです。現段階では2020年9月公表の「高校配置計画」に基づいたデータとなります。

2022入試より「函館中部・理数科」新設

2022年度入試(現中3生)から、函館中部高に理数科(40名)が新設され、普通科が160名に変更されます。

2023入試より市立函館が40名減

2023年度入試(現中2生)から、市立函館高が40名減の200名となる予定です。

公立高入試の問題形式が変更に

2021年度までの「当日点300点満点(各科60点満点・45分)・裁量/標準選択制」の入試から、「当日点500点満点(各科100点満点・50分)」へと変更になり、裁量/標準の区別がなくなり、すべての高校で「基礎的・基本的な知識及び技能とともに、思考力、判断力、表現力等についてもバランスよく出題する」形式となります。なお、内申点(内申ランク)の計算方法については、変更はありません。

2021年度 学力テスト総合ABC

受験校決定に大きく影響する中3の学力テスト総合ABCの日程は以下の通りです。

総合A9月15日(水)
総合B10月14日(木)
総合C11月10日(水)

2022年度高校入試日程

※詳細日程が判明次第、追加します。

2022年
2月10日(木)
公立
推薦
面接等実施日
2月15日(火)市内
私立
入試日
3月3日(木)公立
一般
学力検査日
3月8日(火)公立
一般
追検査日
3月16日(水)公立合格発表